remove_action('wp_head', 'rel_canonical'); ジャンボ宝くじ
HOME » ジャンボ宝くじ

ジャンボ宝くじ

ジャンボ宝くじの種類と販売時期の把握

宝くじの購入を考えているのなら、真っ先に目をつけておきたいのが、ジャンボ宝くじです。
有名なものは年末に登場する「年末ジャンボ宝くじ」ですが、実は他にも種類があります。

ジャンボ宝くじは年に5回開催され、1等前後賞合わせて10億円の当選金額になっています。

バレンタインジャンボ宝くじ

バレンタインジャンボ宝くじ

販売時期が1月終わりから2月の宝くじが、バレンタインジャンボ宝くじです。
元は「グリーンジャンボ宝くじ」と呼ばれていましたが、2018年から名称が変わりました。

当選金額は2億円で、14本用意されています。
バレンタインジャンボミニであれば、2,000万円が当選金額です。

ドリームジャンボ宝くじ

ドリームジャンボ宝くじ

販売時期が5月になっているのが、ドリームジャンボ宝くじです。
6月まで販売されており、1等前後賞合わせて、最大7億円の当選金額が設定されたこともあります。

ドリームジャンボミニでも、1等当選金額は1億円です。

サマージャンボ宝くじ

サマージャンボ宝くじ

サマージャンボ宝くじは、読んで時のごとく夏頃に販売される宝くじです。
1等当選金額は50億円で、サマージャンボミニとなると1億円の当選金額です。

2017年に登場したサマージャンボプチでも、1等当選金額は100万円です。

ハロウィンジャンボ宝くじ

ハロウィンジャンボ宝くじ

ハロウィンジャンボ宝くじは、10月から10月終わりまで販売されます。
元は、「オータムジャンボ宝くじ」と呼ばれていました。

1等前後賞合わせて5億円で、ユニット数は10本です。

年末ジャンボ宝くじ

年末ジャンボ宝くじ

1年で最も盛り上がるのが、年末ジャンボ宝くじでしょう。

一等前後賞合わせて10億円の当選金額が話題になったので、記憶に残っている人も多いと思います。
販売時期は11月下旬から、12月中旬までです。

抽選日は大晦日になっているので、今年最後の運試しとして1枚買ってみてはどうでしょうか。